学校法人 大谷学園
先輩の声
先輩の声

特別選抜コース

東京工業大学 第3類
塩田 怜音 さん

国公立大学の受験に必要な5教科7科目を勉強することは、正直とてもつらいものでした。
しかし、習熟度別授業や補習・講座を通して学力をつけるとともに、友人と疑問点について話し教え合うことで、学業への興味や意欲を一層高めることができました。
特別選抜コースは勉強に限らず部活動や行事にも打ち込める環境で、いつも明るい雰囲気でした。ここで多くのことを経験できたからこそ、第一志望に現役合格できたのだと思います。

特進コース

慶應義塾大学 総合政策学部
島口 大輔 さん

横浜隼人高校は、勉学を中心としたサポート体制が整っている学校です。
勉強でわからない点があれば、先生方が職員室近くの机で、1対1で丁寧に教えてくださった事を覚えています。
私は入学時、進学コースに所属していました。しかし、更にレベルの高い環境に身を置きたいと考え、1年間努力して2年次から特進コースに移動し、特進コースで志望大学合格まで頑張りぬくことができました。横浜隼人高校の生活で得た経験は、大学生活のゼミや就職活動でも、大いに役立っています。

進学コース

早稲田大学 創造理工学部
弘部 佳奈子さん

私は美術部に所属し、ほとんど毎日活動し、全国大会にも出展することができました。
部長を務めていたので勉強との両立は大変でしたが、先生方が授業後の質問にも丁寧に答えてくださり、分からない部分がなく、学習を進めることができました。また、1年次から設けられている進路ガイダンスや、先生方の親身な進路相談のおかげで、早くから自分と向き合い、確かな目標を持つことができました。
多くの先生方が様々な場面でサポートしてくださったので、将来についてよく考え、勉強も部活動も全力で取り組むことができ、充実した高校生活になりました。

長期留学制度を体験して

中央大学 経済学部
東京大学大学院
新領域創成科学研究科 修士課程
佐々木 雄太さん

1 年間のアメリカ留学の経験は私に語学と広い世界への視野をもたらしてくれました。また、それと同時に、「単身アメリカに行き1 年間やり遂げた!」という達成感を感じることができ、それは自信となり、自分の新たな可能性に気づくことができました。国際語科の熱心な先生と充実した制度・支援・授業の下で、多くのことを学び、可能性を発見し、新たな自分として再出発することができました。

短期留学制度を体験して

上智大学 外国語学部英語学科
板倉 直輝さん

山と海に囲まれたバンクーバーでの90日間を2回経験し、私は英語を専門的に研究して将来通訳になるという夢を、絶対に叶えたいと思うようになりました。
それぞれ異なる文化の中でホームステイできたこと、ホストファミリーや友達との交流を通して今後のグローバル社会に必要な積極性を養えたことは、私の大きな財産です。
留学させてくれた両親に大変感謝しています。

 

©YOKOHAMA HAYATO Junior & Senior High School All Right Reserved.